FC2ブログ

喜怒哀楽な日々

へっぽこ生活の中で感じた様々な事をつらつら書き連ねてます。あとハマってるアニメ・小説・ゲームの事もチラホラ。本人の性格そのまんまの統一性のない日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アルバム発売が楽しみ 

志方あきこさんの新シングル『空蝉』を再生中。

最近の曲がうみねこの曲だったので、イタリア語多用で重厚感があって思わせぶりな曲を想像してましたが、今回は少ししっとりめ。

最初に聴いた時「あれ? 何か違う」と失礼な感想を持ってしまいました。
聴いているとそんな感想吹っ飛んでしまいますが、何と言うか、今までの曲調と少し違うと思いました。
好きとか嫌いとかじゃなくて、何か違う。
CP曲の『LOST CHILDREN』と同じように勢いのある曲でも『誰ガ為ノ世界』はすんなり入ってきたのに不思議。
収録曲はそれぞれTVアニメのED曲と映画の主題歌ということで、少々アレンジを変えられたのかしら?

とかとか、えらそぶいてみる。
聴いていると志方さんで(当たり前だい)、曲も好きです。空蝉の導入部分とか特に好き。CP曲もかっこいいよ!
音声に包まれたければ志方あきこさんおススメ。

TVアニメ「いつか天魔の黒ウサギ」エンディングテーマ「空蝉」TVアニメ「いつか天魔の黒ウサギ」エンディングテーマ「空蝉」
(2011/08/24)
志方あきこ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2011/08/28 14:56 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

怒ったら負け、だが怒る。 

NHK大河ドラマ『江』、第32回『江戸の鬼』についてあれこれ。
江が好きな方、批判嫌いな方は読まない方がよいです。
[ 2011/08/21 23:02 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ワイヤレスヘッドホンあれこれ 

より快適なTVライフを、と延長コード+100均レベルのイヤホンの環境を無線化することにしました。
無線化っても、単にワイヤレスヘッドホンを買ってきて接続するだけですが。

どうせなら良い音で聞きたいなー、とチラ見してたらこんな製品が。
SONY デジタルサラウンドヘッドホンシステム MDR-DS7100

『多チャンネルの音源をバーチャル7.1chの音場感』って、なにこれちょうほしい。
イヤホンの醍醐味、どれだけ大きな音を出しても自分にしか聞こえない(音漏れしないこと前提)にプラス、映画館のような臨場感溢れる音で聞けるだなんて素ん晴らしい!!
効果音も好きな自分としてはこれは買いっしょ!!! と鼻息荒く家電量販店に行ってきました。

が、「2.4GHzデジタル無線伝送のため、同じ周波数帯域の機器が近くにあると(うんぬん)」という注意書きを見て固まりました。
TVのそばで使ってる無線LAN子機もその周波数帯域じゃなかったっけ? (→仕様を見ると同じ2.4GHz)
え、ネットしながら使った時、音割れ・音飛びしたり、最悪使えなかったりするの?

店員さんを捕まえて聞いてみると「そういうこともあります」「実際に使用してみないとわかりません」としか言ってくれない。
そらまぁそうだろうな、と思いながらとりあえず実機で音を確認させてもらうことに。
他製品も並んでるから聴き比べできる~とルンルンしてたら……。

お互いが干渉しまくってまともに音が聞こえない。中には全く聞こえないものも。

おいおいおい、だめじゃんこれ、こんなに弱っちいものなの!? とショックでした。
ならばこれだ、別の製品(TDK プレミアム・ワイヤレス ステレオヘッドホン TH-WR700)の画像を召還。
この製品の売り文句は『非圧縮無線伝送』『Kleer技術対応』のようでして。
非圧縮だからCD同様の音質で、かつ、2.4GHzうんぬんには関係ないらしい、ということが魅力的。

店員さんに召還した画像を見せて、音の違いやら動作具合などを聞いてみました。

 Q:バーチャルサラウンドとKleer技術ってどれだけ音が違うんですか?
 A:大して違いはないです。

 Q:2.4GHzうんぬんの話はTH-WR700では発生しませんか?
 A:実際に使用してみないとわかりません。

非常にためになる回答をありがとうございました(棒読み)。
まぁこんなにそっけない言い方ではなかったけど、そっけなく感じました。
多分僕がうざかったんですね、ごめんなさい。

展示用の実機は置いてないとのことで、DS7100もWR700も自分が一番こだわってた音を確認できず。
・電波干渉しまくってた
・PCの近くでは使えないかもしれないし使えるかもしれない
・気軽に買うには少々お高めの値段
などを考えると、とりあえずここは確実に動くと思われるTDKを選択。

もし音に満足できれば、それはそれでいいじゃない、ということでさっそく試すことに。

ざっと感想。
・準備がとても楽(送信ユニットをTVに挿すだけ)
・操作も簡単(本体の電源スイッチと音量ボタンがあるだけ←耳にかけたままでも押しやすい)
・有線と同じような音質(無線で心配していた音質低下が感じられない)
・両耳のしめつけがやや強い(3時間程度なら問題なし)

ワイヤレスヘッドホンSUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE! ってほどの感動はありませんでした。
がしかし、有線と同じような音質というのは地味にすごいことなんじゃないかしら。
とにかく快適無線環境(ヘッドホン編)を手に入れてウハウハしております。

……DS7100のカタログを見るまでは……。

『高音質が楽しめる、16bit非圧縮デジタル伝送』
『非圧縮伝送により、CD同様の音質を実現』
『他機器からの電波干渉を回避』
なん……だと……。
えー、じゃぁじゃぁじゃぁ、DS7100でも問題なく使えたんじゃないの??
(↑Google先生に聞いてみたら大丈夫そうだった)

うん、まぁここまではいいんです。
少しひっかかるものがあって、Wikipedia先生に『サラウンド』について聞いてみたんです。

おいおい、Kleer技術とは違う種類の話じゃないかい?
(自分の理解はKleer技術=無線でも有線と同じレベルのステレオ音質を保持、サラウンド=ステレオよりもチャンネルが多いのでより臨場感のある音で再生できる)
だったらDS7100買ったのにぃぃぃぃぃ……。

でも肝心のTVが数年前の地デジ非対応なので、性能をフルに発揮できんかっただろう、と思うとまぁいいか、と。
とりあえず一番の目的である無線化は問題なく、大きな不満もなく実現できたのでよかったよかった。
TVを買い換える時には後継機が出てるだろうから、それを見て二台目購入を考えようと思いました。

ま、にわかがたいした予備知識もなく買い物をするとこうなりますよ、という勉強になりましたわね。
負け惜しみじゃないんだから!
[ 2011/07/31 23:24 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

探偵Xからの挑戦状に挑戦!(第1回) 

NHK総合 『探偵Xからの挑戦状!』 の第三シーズンがついに21日午後10:00からスタート!

せっかくケータイ小説で問題編が先行配信されているので、推理に挑戦して見ました。
以下、正解不正解に関わらずネタバレがあると思いますので、折りたたみで。
[ 2011/04/20 23:10 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

怒ったら負けだけど 

NHK大河ドラマ『江』、第14回『離縁せよ』について少し。
江が好きな方、批判嫌いな方は読まない方がよいです。
[ 2011/04/18 22:48 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
プロフィール

何処おやじ

Author:何処おやじ
アニメ・お笑い・ゲーム好き。
twitter:o_dkzn
HP(別窓で開きます)

カテゴリー
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。