喜怒哀楽な日々

へっぽこ生活の中で感じた様々な事をつらつら書き連ねてます。あとハマってるアニメ・小説・ゲームの事もチラホラ。本人の性格そのまんまの統一性のない日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ジョジョ部、第四部。 

ジョジョ部の活動、地道に続けてます。
本日、第四部まで読み終わりました。

第四部は昔読んだと言っても、うろ覚えに近かったので、十分楽しめました~♪
一番好きだったのは、岸辺露伴(すごい、一発で変換した)だったことを思い出しながら。

ジャンケン小僧との話、読みながら「荒木先生は天才だ」と再認識。
チンチロリンの話も好きでしたなー。
背中に張り付くスタンドの話も「上手いな~」と思いながら読んでいました。

以下、ネタばれのため折りたたみ。 なので、バイツァ・ダストで露伴が爆死した時には、しばらく呆然としてしまいました。
重ちーの時も悲しかったけど、露伴の時はそれ以上の衝撃がありました。泣くかと思ったですよ、ホント。

繰り返しの中での2度目の爆死もショックだったなぁ…。
川尻早人君のおかげで、爆死を回避された時は嬉しかったです。

最後、鈴美さんとのお別れのシーンで見せたツンデレ(?)ぶりはドツボでした。
何て可愛いんだ、岸辺露伴! 大好きだ!!


話は逸れますが、露伴と同じくらいかそれ以上に好きなジョセフの変わり様にも呆然。
えぇぇぇ…、おじいちゃんじゃん………、と。
第三部の時点で十分おじいちゃんなのですが、年齢を感じさせない活躍ぶりだったのに…。
これが時の流れというやつか…、としんみりしてしまいました。
スポンサーサイト
[ 2009/10/12 22:28 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
プロフィール

何処おやじ

Author:何処おやじ
アニメ・お笑い・ゲーム好き。
twitter:o_dkzn
HP(別窓で開きます)

カテゴリー
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。